MIDIファイルを、オンラインゲーム Master of Epic (MoE) の演奏データ (MoE-ABC)に変換するツールです。
とってもいいかげんなリズムの譜面が出てくるよ!

"MIDI ABC 変換" で飛んできた方:真に申し訳ないが、ここで扱っているのは「MoE-ABC」というマイナーな変種です。
フツーのABC譜への変換は、例えば ここの "Midi to ABC Converter" とかを使ってください。

2012 11 23: 試演で和音の長さ計算にミスがあったのを修正したよ。
2012 11 23: ホールド・ペダル関連のさらにさらにバグフィックス。多分実用レベルになった・・・かな。
2012 11 22: ホールド・ペダル関連のさらにバグフィックス。
2012 11 19: ホールド・ペダル関連のバグフィックス。
2012 11 18: ホールド・ペダルに対応したよ。 (実験的機能なのでデフォルトはOFFだよ)
2012 11 09: 変換を繰り返すと誤差が蓄積していたバグを修正。
2012 11 07: ファイルサイズが表示されていなかったバグを修正。
2012 11 04: 猫の美容院さんにユーザインタフェイスを改善してもらったよ。
2012 10 28: バージョン番号を更新し忘れていたので修正しました。動作に変更はありません。
2012 10 27: ドラムがずれまくるとんでもないバグを修正しました (多分!)。なんで今まで気づかなかったんだろう・・・ごめんなさい。
2012 10 24: 64分より短い音符がなかったことにされちゃうバグと、試演ウィンドウを2重に開くと落ちるバグと、ソロ用変換で和音に同じ音階が出てくるバグを修正したよ。

実行ファイル インストーラとかアーカイブではなく、アプリケーションの実行ファイル単体です。これだけで動作します。多分。(要 .NET Framework 4.0)
ファイルサイズ: 127,488 バイト・MD5:42a4543268b73745fa5bc0034f2b6bef
ソースファイル 置き場所を github に移動しました。
好きにいじったり使いまわしてもいいよ。ただし、MIDI演奏のコードはBSDライセンスがかかります(MidiLib/LICENSE.TXT 参照)。
ソースファイル ver 1.11
ソースファイル ver 1.10
ソースファイル ver 1.09
ソースファイル ver 1.08 は不安定版なのでボツ
ソースファイル ver 1.07
ソースファイル ver 1.06
ソースファイル ver 1.05
ソースファイル ver 1.04
ソースファイル ver 1.03
ソースファイル ver 1.02
ソースファイル ver 1.01
ソースファイル ver 1.00
ソースファイル ver 0.08
ソースファイル ver 0.07
ソースファイル ver 0.06
ソースファイル ver 0.05
ソースファイル ver 0.04
ソースファイル ver 0.03
ソースファイル ver 0.02
ソースファイル ver 0.01
ソースファイル ver 0.00

使い方:いろいろやってみればわかる。多分。

お約束:使った結果何が起こっても責任は取りません。

オプション設定について:

  1. [音符を~境界のグリッドに揃える]:各音符の「鳴り始め」のタイミングを、指定した単位に揃えます。
    例えば、「64分音符」を指定すると、びふぉー 左図のようなタイミングだったものが、あふたー このように揃えられます。
    「制限なし」を指定すると、タイミングの調整を一切行いません
  2. [音符の長さを~にする]:各音符の「長さ」を、指定したものに制限します。
    • 「グリッド単位」:「鳴り始め」のタイミングを単位として、その倍数に長さを揃えます。
      例えば、「鳴り始め」を「64分音符」単位で揃えた場合、各音符の長さは「1/64」・「5/64」・「17/64」…等になりますが、「1/65」・「5/65」・「17/65」…等にはなりません
    • 「制限なし」:音符の長さの調整を一切行いません。「1/65」・「5/65」・「17/65」・「131/230」…等も出力に現れます。
    • 「全音符~64分・付点・3連・5連」:全ての音符の長さを、「1/64」・「3/64(付点32分)」・「1/3(4分音符の3連符)」…等 (普通の人が「音符」だとみなせるもの) に調整します。
    • 「5連符なし」「3連符・5連符なし」等:指定した長さの音符が現れないように、さらに厳しく調整します。
よく使う設定例:
  1. [64分グリッド・グリッド単位]:音符の「鳴り始め」を64分音符単位で揃えて、「長さ」を64分音符の倍数に調整します。経験的に「もえいろは」での再現性が良いことが多いので、デフォルト設定になっています。
  2. [64分グリッド・全音符~64分・付点・3連・5連]:音符の「鳴り始め」を64分音符単位で揃えて、「長さ」を「音符っぽいもの」に調整します。
  3. [制限なし・制限なし]:音符の「鳴り始め」も「長さ」も一切調整しません。原理的には元データのタイミングを最も正確に反映するはずですが、必ずしも「もえいろは」での再現性が良いとは限りません。

ひすとりーだよ!おにいちゃん

わかってるばぐ

↑内部的には同じ問題なので、直すならいっぺんに直します。
「再生したらにぎやかなのに、変換したらピアノパートしかなかったでござる」という時は「Format 0」なので、 適当なMIDI編集ソフトとかで「Format 1」というのに変えてください。
対応済

やれば対応できるけど予定は未定なもの

対応が難しいもの

特に参考にしたサイトの(十分に網羅的でない)一覧

こぴーらいと: 2012 あくあびっとさん・airiellさん・猫の美容院さん
すぺしゃるさんくす:もーにかさん
認証をかけていないので、リンクはどこから張ってもいいよ。